サクリファイス(デモリッシャー採用型)

サクリファイス 


地道に儀式が強化されてるおかげで確実に以前より強くなってるデッキ。

儀式はアドバンテージを失いがちだがサクリファイスが単体でアドを取り返せる効果持ちなのと

低ステータスと属性種族の関係でサポートに恵まれてるというね。


※2014年5月10日 非公認シングル大会にて優勝してます




モンスター 28枚

サクリファイス×3
マンジュ・ゴッド×3
魔界発現世行きデスガイド×3
儀式魔人デモリッシャー×2
フォトン・スラッシャー×3
カメンレオン×2
カゲトカゲ
金華猫×2
エフェクト・ヴェーラー×2
バトルフェーダー×2
魔導戦士ブレイカー
冥府の使者ゴーズ×2
ダーク・アームド・ドラゴン
カオス・ソルジャー-開闢の使者-


魔法 10枚

イリュージョンの儀式×2
儀式の準備×2
ワンダー・ワンド×2
サイクロン
死者蘇生
大嵐
貪欲な壺


罠 2枚

転生の予言
次元幽閉


エクストラデッキ

氷結界の龍 トリシューラ
スクラップ・ドラゴン
閃珖竜 スターダスト
幻層の守護者 アルマデス
フォーミュラ・シンクロン
キングレムリン
暗遷士カンゴルゴーム
輝光子パラディオス
セイクリッド・オメガ
ダイガスタ・エメラル
ゴーストリック・アルカード
機装天使エンジネル
No.54 反骨の闘士ライオンハート
シャイニート・マジシャン
No.39 希望皇ホープ・ルーツ



はい、サクリファイスです。以前は高等儀式術と千眼の邪教神、ガフレが入ってましたが

高等儀式軸だと初手バニラの事故がやばかったためイリュージョンの儀式オンリーに軸を絞って

新規儀式魔人であるデモリッシャーを活かすタイプのデッキにしました。

リリーサーでもよかったのですがリリーサーで出てきたサクリファイスも結局は耐性がないため

強制脱出や激流葬等であっさりやられる上にヴェーラーで攻撃力0を晒す羽目になることも多かったため

それならいっそプレアデス、幽閉、強制脱出、ヴェーラー、アークナイト等が効かなくなるデモリッシャーの方が場もちも

よくて使い勝手が良いのではないかという結論に至り、デモリッシャーを採用しました。

デモリッシャーを素早く場か墓地に用意するためにデスガイドを3積みしています。

3積みのフォトスラは打点補強及びマンジュやブレイカーとでランク4が作れる点、マンジュや儀式の準備の

天敵となるライオウのケア、開闢のコスト及びカメンレオンで釣れる対象ということで3積みしています。

フェーダーやゴーズとはアンチシナジーですがこいつらも結局そこまで場もちが良いカードと言うわけでもないため

相手に除去されたらすぐ出せると考えれば悪くないのではと考えてます。

カゲトカゲはフォトスラと同様マンジュやブレイカーとでランク4になる仕事がありますが、レベル4がそこまで

多くないため効果の発動タイミングが微妙な点と、キングレでサーチして1回使えればいいやという感覚から

ピン差しにしてます。一方でカメンレオンはサクリファイスやフォトスラを釣り上げてレベル5、8のシンクロに

行けるのと、上記の2体のうち片方が場にいる状態で召喚が通ればトリシュまで行けるので採用してます。

金華猫はサクリファイスを釣り上げてそのまま吸収効果発動してワンダーワンドのコストにしたり、エクシーズしたり

できる優秀なカードということで採用。カメンレオン共々2枚しか入ってないのはこの手の釣り上げ効果のカードは

初手に引くより中盤以降墓地がある程度整ってる場面で引く方がおいしい点、そこまでこのデッキが墓地肥やしには

特化してない点から2枚ずつにしてます。

フェーダーは儀式のコストと防御札両方に使える上、サクリファイスとでランク1が作れる点、ヴェーラーとシンクロして

フォーミュラになれたりもします。ヴェーラーもただ便利なだけでなくサクリファイスと同じレベル1であることから

エクシーズ素材になったり、シンクロして開闢のコスト要因になったりできる点、ゴーズかカイエントークンがいる時に

金華で釣り上げることでトリシュに行ける点から採用。効かないデッキもたまにあるのと展開を直接補助するわけでは

ないためこれも2枚しか入れてません。

ブレイカーは言わずもがなサクリファイスの装備カードを破壊して再び吸収効果を使えるように出来る点と、このデッキでは

貴重なアタッカーと伏せ除去を任せれる点、ワンダー・ワンドに対応してる点等から採用されてます。

しかし貴重な召喚権を使用する上に召喚時効果にチェーンされてあっさり退場することも多いためピン差しです。

魔法カードで儀式関係が3積みじゃないのは、ナチュビやバンブーシュートがいた際に儀式に頼らなくても

モンスターで戦えるようにしたかったのと、手札に儀式関係ばかりがダブらないようにしたかったため2枚にとどめてます。

罠カードが2枚しかないのはゴーズやフェーダーで防御札自体は十分事足りてるのと、必要以上に除去を多くし過ぎると

自身の展開力が落ちてしまうため2枚だけにしてます。幽閉の強さは言わずもがなですが、奈落やミラフォだと今はやりの

ミドラーシュに効かないため、直接除外できる幽閉にしてます。破壊耐性が最近多い気もするので。

転生の予言は自身のカードを戻して儀式の準備等の発動条件を整えたり、もちろん相手の展開や墓地利用を妨害する

こともできます。また、自身の闇属性を調整することでダムド等に繋ぎやすくもできます。

エクストラデッキに関してはトリシュは上記の通り。スクドラはブレイカー等と同様でアタッカーと除去ができ、サクリファイスの

装備カードを割れる点、閃珖スタダはデモリッシャーを使用して出てきたサクリファイスを守りたい時に使います

(デモリッシャーは「相手の」カード効果の対象にとれなくするので自分の閃珖スタダの効果対象にはできる)

アルマデスはカメンレオンからサクリファイスやフェーダーを釣ってからのシンクロで行ける中でも安定して強く、

最近登場したシャドールや竜星の効果を不発にできる点、オネストを発動すらさせずに戦闘に勝てることから採用。

カンゴルゴームはいざという時対象をずらせるので金華猫とかで釣り上げ効果を使用したのちに強制脱出などを撃たれても

回避が可能になる点、金華やカメンレオンに聖杯ヴェーラー等が撃たれたら自身に対象を移し替えたりもできるので入れてます。

エメラルはドロー効果も強力ですが終盤でダムドを出すための墓地調整になったり、儀式の準備があるのにサクリファイスが

もうデッキに残ってない時などに使います。アルカードとエンジネルはデスガイドからすぐエクシーズできるモンスターで、

開闢のコストとしてまかないやすく、ダムドの闇属性数の調整に向いてることからこの2種類を採用。

ライオンハート、シャイニート、ルーツはサクリファイス、フェーダー、金華等からすぐ出せるランク1である点、

基本的にはシャイニートの方が場もちは良いのですが、カタストルやレッド・デーモンズがいる時はルーツを優先します。


単純な儀式デッキとして特化してるのではなく、柔軟性を持たせるために釣り上げ効果持ちやカオス要素、

墓地調整のためのカードや幅広いランクのエクシーズと扱いやすいシンクロを採用していろんな戦い方が

できるようにしてます。儀式故の事故ももちろん稀に起こりますが、その辺の問題も自分なりに解消してる

つもりなので非常に幅広い戦術で相手をかく乱しながら戦えると思います。

こんな風変わりなデッキですが一応非公認のシングル大会で優勝したことあるデッキでもあるので

興味がある方は是非どうぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ぴお

Author:ぴお
誕生日:10月6日

年齢:25歳(だろう)

趣味:お絵かき、遊戯王カード、PSO2等

基本的に能天気な楽天家です。
短気だったり偏屈な部分も多いです。

好きな食べ物は炒飯やオムライス、
好きな飲み物は葡萄関連のジュースです。
(ただし普段はお茶と水しか飲まない)

デッキに関してはどちらかと言えば
ファンデッキよりのものが多いです。
たまに殺傷力高いの作るけど。
基本大会に出ないフリーデュエル専門です。

ガガガクラークと面白いデッキをこよなく愛する
デュエリストです。
エグザや貴竜ちゃんも好きだよ!

けっこう子供っぽいです。

ちなみにこのブログはリンクフリーです。
相互リンクなどの申し込みなどは
コメントでお願いします。
大喜びでリンクさせていただきます。
ブロとも等も大歓迎なので
どうぞよろしくお願いします。

Pixivやツイッターでも活動してます。
声をかけていただければ返事いたします。

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログのLP
ブロとも一覧

【暇人がお送りするブログ(´・ω・`)】

T.K.Y.のドラグニチィ

REDの放課後日記

タイトルはそのうち決める

エンロハルバル。

木の下のアノ場所

決闘の開始を宣言する!

きちんとチキン

まにゅあるとらんすみっしょん

メテオ2号  セイクリッドデッキ使い

らりる日和

ぼっちの遊戯王日記

ももの缶詰

宮廷アリス

お父さんだってデュエルしたい!

まさしく華麗なる駄文

大人げない大学院生の遊戯王日記

一札入魂!

ゆうぎおうびより

☆ぞえりんサンクチュアリ☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR