スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴竜の魔術師デッキ2種のレシピ

貴竜 


当ブログにおける準主人公の1人にして成長株な貴竜ちゃん。

そんな彼女を用いたデッキレシピを2種類今回は載せます。

ぶっちゃけペンデュラムというシステムそのものが強いため

貴竜ちゃんそのものがそんなに強くても継戦能力と制圧力が高いデッキとなってます。











「オッドアイズ・ファンタジー」


モンスター 24枚

貴竜の魔術師×3
賤竜の魔術師×3
竜穴の魔術師×3
竜脈の魔術師×2
慧眼の魔術師
法眼の魔術師
時読みの魔術師
相克の魔術師
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×3
EMドクロバット・ジョーカー×3
アボイド・ドラゴン×2
魔導戦士 ブレイカー


魔法 12枚

ペンデュラム・コール×3
天空の虹彩×2
オッドアイズ・フュージョン
黒白の波動×3
団結の力×2
ハーピィの羽根箒


罠 4枚

バーストブレス×2
激流葬
因果切断


エクストラデッキ

オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン×3
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×3
オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン×3
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン
ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
真紅眼の鋼炎竜
No.11 ビッグ・アイ
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
ダイガスタ・エメラル


貴竜の魔術師を活かすことを前提とした結果、その効果の関係上

オッドアイズを前面に押し出すことになったデッキです。

ドクロバット、オッドアイズペンデュラム、ペンデュラムコール、天空の虹彩で

手札を整えペンデュラム召喚、貴竜の魔術師でオッドアイズのレベルを下げて

特殊召喚してシンクロ、メテオバーストになって効果でペンデュラムゾーンの

レベル7モンスターを特殊召喚してアブソルートになり、アブソルートの効果を

活かして攻めと守りを固めつつ黒白の波動の発動条件も満たす…といった

流れが基本になります。余裕があれば覇王黒竜のワンキルも狙えればいいかなーと

言ったところでしょうか。まあ黒白の波動を仕込んでる以外は割と普通の

オッドアイズデッキです。ストラク3箱+単品買いで十分完成させれるレベルの。

ただ基本に忠実かつシンプルな戦略と数の暴力は純粋に強く、オッドアイズ達が

軒並み戦闘に強い効果を持っているため非常に扱いやすいです。

このデッキで注目すべきは黒白の波動が3枚入ってるのと罠のバーストブレスが2枚入ってる点でしょうか…。

黒白の波動はシンクロモンスターをエクシーズ素材にしている場合に相手の場を1枚除外して

1枚ドローという条件は少し厳しいですが決まれば因子やデュアスパ以上に相手に大打撃を

与えれるカードです。メテオバーストの効果を使えばあっさり条件を満たせるのでまさに

うってつけですね。バーストブレスは場のドラゴンを1体リリースし、その攻撃力以下の守備力を

持つモンスターを全て破壊するカードです。このカードはペンデュラムで出てきたオッドアイズ等を使えば

ほぼノーコストになる点も勿論強力なのですが…このデッキにおいて強力なのは

アブソリュートをリリースした場合でしょう。オッドアイズ・アブソリュートはエクシーズ召喚している場合、

このカードが墓地に送られるとエクストラからオッドアイズを1体特殊召喚できる効果があります。

バトルフェイズ中にバーストブレスで相手の邪魔なモンスターを蹴散らしでメテオバーストを呼んで

安全に攻撃を通すといった芸当ができます。フリーチェーンなので相手の除去カードなどに合わせて

サクリファイスエスケープで使うこともできます。何より重要なのは、

このデッキでもっとも制圧力の高い効果を持つオッドアイズ・ボルテックス・ドラゴンは

守備力が3000もあるのでボルテックスがいる時に他のドラゴンをリリースしてバーストブレスを使っても

ボルテックスが死ぬことは基本的にない
ということです。

「え、ボルテックスってそんなに守備高かったのかよ」と思うかもしれませんがボルテックス以外の

モンスターをぶっぱしてアブソリュートの効果を発動できるカードと考えるとその恐ろしさが

わかると思います。

ペンデュラムの特性上モンスター比率が高くなりがちですが、

使ってて中々に楽しいデッキです。値段も安価で組めておススメです。

でも今はストラクそのものの入手難易度の方が高いか…。



「リゾネーター・ファンタジー」

モンスター 27枚

貴竜の魔術師×3
賤竜の魔術師×3
竜穴の魔術師×3
竜脈の魔術師×2
法眼の魔術師
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×3
EMドクロバット・ジョーカー×3
チェーン・リゾネーター×2
シンクローン・リゾネーター×2
レッド・リゾネーター×2
オッドアイズ・セイバー・ドラゴン
調律の魔術師
グローアップ・バルブ


魔法 12枚

ペンデュラム・コール×3
コール・リゾネーター×3
復活の福音×2
月の書×2
ハーピィの羽根箒
団結の力


罠 1枚

無力の証明


エクストラデッキ

琰魔竜レッド・デーモン・ベリアル
琰魔竜レッド・デーモン・アビス
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
スクラップ・ドラゴン
サイフレーム・ロードΩ
覚醒の魔導剣士
クリスタル・ウィング・シンクロ・ドラゴン×2
クリア・ウィング・シンクロ・ドラゴン
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×2
月華竜 ブラック・ローズ
妖精竜 エンシェント
ラヴァルバル・チェイン
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン


序盤は通常の魔術師と同じくペンデュラムの下準備を行い、

準備が整ったらペンデュラム召喚から貴竜の効果を使い

状況に応じたドラゴンシンクロをシンクロ召喚し、余った召喚権で

チェーン・リゾネーターを出して効果を発動させ、さらなるシンクロに

繋げるというデッキ。その特性上クリスタル・ウィング+何かしらのシンクロを

並べる場合が多くなる。大抵はクリスタル・ウィングとレッド・デーモン・アビスを

並べることになるが…。上記の貴竜デッキがメテオバーストで特殊召喚した

ペンデュラムモンスターとエクシーズするデッキなのに対してこちらはメテオバーストで

特殊召喚したモンスターはシンクロ素材となる。ペンデュラムの特性上

通常召喚権が余ることも少なくないためチェーン・リゾネーターとの相性は抜群。

最新ストラクに入ってる復活の福音を採用してますが、これは墓地からシンクロドラゴンを

蘇生してクリスタル・ウィングやアビス等の制圧力のあるモンスターにより繋げやすく

するためでもあり、ペンデュラムコールやチェインで墓地に送っておけば幽鬼うさぎや

激流葬、奈落等の対策にもなるという点で採用しています。

除外された福音や調律の魔術師はΩで墓地に戻して再利用…といった感じでしょうか。

どうせ貴竜を使うならもっとシンクロを前面に押し出してみようという発想から

誕生したデッキですが…これはこれで中々使い心地が良いです。

ただシンクロの宿命でオピオンに出会ったら即サレンダーレベルでやばくなりますが。

(まあ最近遭遇率低いからあまり気にしなくてもいいんだろうけど)

無力の証明は決まると中々かっこいいし強い。



・貴竜の魔術師を使ったデッキの運用方法等について

貴竜の魔術師は魔術師でありペンデュラムでありチューナーであるという

アイデンティティがあるためそれを基本的には活かしていくことになります。

しかし、彼女を使う上でどうしてもきつく感じるのが2種類のデメリット効果。

オッドアイズと共にシンクロしなかったらデッキに戻るわ、シンクロ先はドラゴンに

限定されるわ…で正直普通のチューナー採用した方が強い可能性すらあります。

しかしオッドアイズのレベルを下げて墓地か手札から特殊召喚出来るので

この効果を活かしながら貴竜ちゃんをあちこちに動かしつつシンクロを絡めて

闘うことで彼女の強みが徐々に見えてきます。

ペンデュラムの宿命としてデッキのモンスター比率が高くなりがちな点と

ペンデュラムモンスターをある程度デッキに採用せざるを得ない点で

デッキの構築の幅は少しきつく感じますが、魔術師、オッドアイズは

比較的恵まれたカテゴリーなのでよっぽど偏屈な構築にしなければ

安定した戦いが出来るデッキに仕上がります。

貴竜ちゃんを採用する場合はどうしてもオッドアイズ及びドラゴンシンクロとの

関係が切り離せなくなりますが…ドラゴンシンクロは幸いにも優秀なモンスターが

かなり多いため使っていると意外と不便には感じないでしょう。

貴竜ちゃんは基本的にはペンデュラム召喚するものではなく自身の効果で出すものだと

割り切って手札に来たら手札コストとして使うのが一番安定する
のを理解して

動かしてみるといいかもしれません。

メテオバーストは貴竜ちゃんを前提としてデザインされたオッドアイズモンスターになりますが…

その効果は拡張性も汎用性も高くて強力なので貴竜を使う場合は基本必須となります。

貴竜ちゃんをペンデュラム召喚した場合はデメリットを無視してシンクロするのが

難しくなるので、それらを意地でもクリアしてシンクロがしたい場合はレベル変動系の

カードや属性変動系のカードを採用してみてもいいかもしれません。

貴竜ちゃんを闇属性にすればドラゴキュートスなどが出しやすくなりますし、

貴竜ちゃんのレベルを下げればレベル8、9等のドラゴンシンクロも選択肢に入ります。

基本的に貴竜ちゃんを使う場合は単体ではどうしようもない場合が殆どなので、

他の魔術師やオッドアイズに思い切って甘えて戦うのがいいでしょう。

逆に他のカードと組み合わせることで様々な可能性が見出せる良いカードだと僕は思います。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ぴお

Author:ぴお
誕生日:10月6日

年齢:24歳(だろう)

趣味:お絵かき、遊戯王カード、DB、スパロボ、ガンダムVS等

基本的に能天気な楽天家ですw
それが時に不幸を招くことも
ありますがどうかよろしくです。
最近は能天気っぽさが落ち気味…?

好きな食べ物は炒飯やオムライス、
好きな飲み物は葡萄関連のジュースです。
(ただし普段はお茶と水しか飲まない)

よくやるゲームはポケモンや
スパロボシリーズ、
ドラゴンボールゼノバース、
ガンダムVSシリーズ、
逆転裁判、
ロックマンエグゼ(流星のロックマン含む)、
風来のシレンその他諸々

デッキに関してはどちらかと言えば
ファンデッキよりのものが多いです。
たまに殺傷力高いの作るけど。
基本大会に出ないフリーデュエル専門です。

ガガガクラークと面白いデッキをこよなく愛する
デュエリストです。
エグザやカームさんも好きだよ!

好きなポケモンはランターンやニンフィア、
好きなロボットはガオガイガー、
ガンダムアストレイ(赤枠系)、天のゼオライマー、
ガンダムF91、デスティニーガンダム等。


割と特撮も好きだったり・・・?
(仮面ライダーとウルトラマンが好き)

けっこう子供っぽいですww


ちなみにこのブログはリンクフリーです。
相互リンクなどの申し込みなどは
コメントでお願いします。
大喜びでリンクさせていただきます。
ブロとも等も大歓迎なので
どうぞよろしくお願いします。

Pixivやツイッターでも活動してます。
声をかけていただければ返事いたします。

twitter
トップページに戻るには?
このURLでトップページに戻ります。
http://atoliwin.blog.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログのLP
ブロとも一覧

【暇人がお送りするブログ(´・ω・`)】

T.K.Y.のドラグニチィ

REDの放課後日記

タイトルはそのうち決める

エンロハルバル。

木の下のアノ場所

決闘の開始を宣言する!

きちんとチキン

まにゅあるとらんすみっしょん

メテオ2号  セイクリッドデッキ使い

らりる日和

ぼっちの遊戯王日記

ももの缶詰

宮廷アリス

お父さんだってデュエルしたい!

まさしく華麗なる駄文

大人げない大学院生の遊戯王日記

一札入魂!

ゆうぎおうびより

☆ぞえりんサンクチュアリ☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。