FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴお雑談シリーズ その4 好みの女性キャラについて

3次元の女は… 


Twitterでもボソッと発言してましたが、

今回は僕が好きな女性キャラクター…

もっと簡潔に言うなれば「ガガガクラーク以外の」好きな女性キャラについて

語ります。

ここでいう好きは「女性として」好きという意味合いです。

あまりにも僕がガガガクラークばかり語ってるからピンとこない人も

いるかもしれませんが、実はけっこう好きな女性キャラ自体は多いです。

ただし、不動の1位であるガガガクラークがいるため

普段語ることがないんですね。

作品ごとに括って紹介したいと思います。


※記事トップの画像に深い意味はありません。

・プリキュア関連

プリキュアの記事で大体語ってしまってるため

好きなキャラは名前と画像だけあげます。

・星空みゆき(キュアハッピー)

星空みゆき

・北条響(キュアメロディ)

北条響 

・キュアソード(剣崎真琴)

キュアソード 


・相田マナ(キュアハート)

相田マナ 

・輝木ほまれ(キュアエトワール)

輝木ほまれ 

・野乃はな(キュアエール)

野乃はな(アバン)  


うーん、驚異のピンク率。

ガガガクラークもピンクといえばそうだしやっぱ好きなんすねぇ~!

キュアソードは変身後の方が好きだったためソードのみ変身後の画像です。

他は基本的に変身前の方が好きだったりします。

よく見るとバカアホの子率も高い?



・ポケモン

ポケモンも流石20年以上の歴史があるということもあり、

可愛い女の子がたくさんいます。

…が、世界観の都合で10歳くらいの子が多いので

僕のセンサーに引っかからなかった子も多数。

基本的に細身な子が多いですね。

・メイ(ポケモンブラック2・ホワイト2)

メイ(ポケモン) 

ブラック2、ホワイト2の女主人公です。

しいたけとかベーグルとか言われてる独特な

髪型をしてますが…かなり可愛い子だと思います。

ポケモンの主人公は10歳と思われがちですが、

実はブラック・ホワイト~XYまでの主人公は

中学生くらいの年らしいです。

僕が歴代シリーズで唯一初週から選んだ女主人公です。

(基本的に僕は1週目は男主人公でプレイします)

ブラック2・ホワイト2が歴代ジムリーダーやチャンピオンと

戦える上に主人公が映画女優(俳優)としてスカウトされるため

プレイヤーによっては

歴代のチャンピオンを全員倒して一流女優(俳優)になる」という

脅威のハイスペック主人公だったりします。

ちなみに選んだ主人公と異なる性別のキャラとデートイベントもあります。

ポケモンはギャルゲーだった…?


・ルリ(ポケモンブラック2・ホワイト2)


ルリ(ポケモン) 

こちらもブラック2・ホワイト2のキャラです。

上記のメイちゃんを主人公に選んでると

出会えないというまさかの男主人公限定キャラ
です。

男主人公を選んでると彼女の落とし物を拾うとこからイベントが

スタートし、何度か会話イベントを行うとなんと観覧車デートが出来るようになります。

実際にプレイしてるとわかりますが、明らかに男主人公に好意を抱いており、

ポケモンと思えないくらい甘酸っぱいイベントや会話が発生します。

ぴおは上記の通り初週はメイちゃんでプレイしていたため彼女に会ったのは

大分後になりましたが…(ちなみに女主人公を選んでる場合はテツというキャラが登場する)

余談ですが、前作に当たるブラック・ホワイトもそうなのですが、観覧車デートのイベントが

妙に充実しており、男2人で乗ったり女2人で乗ったりもできるので

ホモやレズにも優しいゲームとなってます。(男同士の方はトラウマイベントとして有名だけど)



・ルチア(ポケモンオメガルビー・アルファサファイア)

ルチア 

ポケモンルビー・サファイアのリメイクに当たるオメガルビー・アルファサファイアに

おいて、ポケモンコンテストのライバル(というよりトップアイドル)として

登場したキャラです。ルネシティジムリーダーであるミクリの姪であり、

発言の節々にその血筋らしい独特のセンスが光る。つまり変人

見た目から察する通り、使用ポケモンはチルタリス。

彼女のチルタリスはなんとメガシンカするため、レベルこそわからないものの

ポケモントレーナーとしての腕前も相当の物であると思われる。

変人とは言ったものの、個人的にはオメガルビー・アルファサファイアという

作品を評価できる大きなポイントとなるキャラであると思ってます。

可愛いというのもありますが、リメイク前はコンテストが本当におまけと言った

感じでポケモンコンテストを勝ち抜く明確な目標がありませんでしたが、

今作では彼女の存在により明確な目標が出来ており、リメイク前コンテストを

やらなかった人も今作はやったという方も多いのでは?

ちなみにコンテストのBGMも良リメイクであるためコンテストを最後まで

楽しめましたね。(本編やサブイベントは実は賛否両論な部分が多い作品だったりしますが)



・リラ(ポケモンサン・ムーン)

リラ(ポケモン) 

ポケモンサン・ムーンに登場した国際警察…なのですが、

実は彼女の初出は「エメラルド」であり、ポケモンエメラルドの

バトルタワーを勝ち抜けるだけの廃人がようやく出会えるキャラ

でした。そのためサンムーンが初出と思ってる方も多かったのでは?

サンムーンにて追加された設定が非常にややこしいため、

多くは語りませんが、ざっくり言ってしまうと過去の記憶を

失ってることもあり、エメラルドのリラとは別人として

扱っても良いかもしれません。

地味にポケモンにおいては貴重な主人公と密接なかかわりを持つ

大人の女性だったりします。

「エメラルドの時の方が良かった!」という方も多いらしいですが、

僕はこっちの方が好みだったりします。

エメラルドプレイ当時彼女までたどり着けなかったからそもそも

思い出もへったくれもないというのがありますが…。


・遊戯王

ある意味本編。

ガガガクラークのイメージが先行し過ぎてますが、

好きな女性キャラは結構多いです。

ガガガクラークは他の記事で散々喋ってるから

他のキャラを紹介しましょうね~。


・ブラック・マジシャン・ガール

ブラック・マジシャン・ガール 

「遊戯王の可愛いモンスター」の代名詞的存在であり、

原点にして頂点ともいえる存在。

改めて高橋先生の神がかったデザイン力を感じます。

遊戯王20周年が経過してなお色褪せないデザインというのは

本当にすごいです。当時お世話になった男の子も多いのではないでしょうか。

正直凄すぎて僕が語る必要もない気がします。


・風霊使いウィン

風霊使いウィン 

昔からの僕を知ってる人にとっては

出てきて当然のカードと言えますね。

学生時代ウィンのカードをポケットに入れて

登山する程度には好きでした。

近年出番が減っていたものの今年はイラストを

ちょこちょこ描いたりで若干優遇されてきてます。

上手くは言えませんが妹系的な可愛さですね。

この場でついでのように言っておきますが

エリアやアウスも好きです。


・ガスタの静寂 カーム

カーム

僕の代名詞の1つであるガスタにおけるアドバンテージ源。

彼女については長くなりそうなので後日別記事で語ります。


・貴竜の魔術師

貴竜 

カームさん同様彼女も長くなりそうなので

後日に別記事で語ります。


他にも好きな女性キャラはたくさんいるのですが、

遊戯王の女性キャラはストロングな方が多い上に

「男が女に言う可愛い」よりも「女が女に言う可愛い」という

言い方がしっくりくるようなタイプの子が多いので…。



・デジモン

可愛い子というより服装がヤバイ子が多いシリーズ。

ポケモンもそうですが、人間キャラの魅力も

非常に重要ですよね。


・四ノ宮リナ

四ノ宮リナ 

スパッツにビキニにパーカーにニーソという

ぶっ飛んだ属性の組み合わせ方をしてるキャラ。

デジモンワールド リ:デジタイズ デコードに登場するキャラ。

後にデジモンストーリー サイバースルゥース及びハッカーズメモリーに

再登場するというゲームでの出番が地味に多いキャラ。

独特の服装センスではありますが可愛らしいとは思います。

問題は中身がデジモンシリーズ屈指の変人であるということですが。

テキトーな発言が多く基本的にシリアスブレイカー。

相棒のアルフォースブイドラモン曰く「待てと言われても3秒持たない」

レベルのお喋りかつカオスなキャラ。

さらには究極体デジモン相手にリアルファイトでダメージを与えれる

レベルの戦闘力を持ってたりします。

可愛いとは思いますが僕は5分くらい一緒にいたら疲れると思います。


・サヨ

サヨ(デジモン) 

デジモンストーリー ムーンライトの女主人公です。

デジモンストーリーシリーズの2作目であり、

サンバーストとムーンライトの2バージョン発売されましたが、

彼女はムーンライトバージョンで女主人公を選ばないと

使用できません。

サンバーストバージョンではライバルとして登場しますけどね!

デジモンストーリー サイバースルゥースにも再登場します。

サンバースト男主人公は再登場しなかったのに。

「勘違いしないでよね」という今の時代だと逆に珍しくなった

テンプレのツンデレキャラです。最終的には主人公の力を

認めた上で共闘します。ベジータ系女子?

猫耳風の帽子にミニスカ縞ニーソとこちらも中々に

可愛らしい服装です。上記のリナが痴女感ある服装だから

なんか余計にそう感じます(


・ガールフレンド(仮)

一時期CMのせいで「クロエ・ルメールだけ」有名になった例のあれ。

実はぴおはそこそこ古参の部類。

可愛い女の子が勿論多いのですが、こちらはこちらで変人揃い。

僕は変な子を好きになりやすいのだろうか。


・櫻井明音

櫻井明音 

最初にPOP系を選択すると序盤からお世話になる子。

主人公と同じクラスであり、隣の席というメインヒロイン感

漂う設定ですが、ガールフレンド(仮)のメインヒロインでは

ないらしいです。何故か。

明るい性格と良いノリ、プロレス好きというギャップもあり、

オーソドックスな属性盛り盛りなのに変な子という

ガールフレンドあるあるなキャラ。

大体のカードにおいてポニテなのでポニテ好きにはたまらない子。

ただし高レアリティの入手が難しいのがネック。


・加賀美茉莉

加賀美茉莉 

柔らかい物腰で話す絵本好きの女の子。

基本的に主人公にはデレデレだが他の人に見られるのは

恥ずかしいため他人の前では敬語で他人行儀。

ここでもピンク髪じゃないか(

上記の明音と同様に高レアの入手が面倒なのがネック。


・村上文緒


村上文緒 

ガールフレンド(仮)の人気投票で毎回1位とってくやべーやつ。

大人し系図書委員。主人公の先輩であるが

ストーリーによっては主人公が彼女を呼び捨てにする。

人気に比例してかカードの種類も服装も豊富。

ちなみに彼女の母親もほぼ彼女と同じ顔。

若いってレベルじゃねーぞ!!!?


・宮内希
宮内希   

特撮好きな女の子。

ドジで臆病で泣き虫だが非常に手先が器用で

なんと変身アイテムやフィギュアを自作できるという

ある意味羨ましい技能を持っている。

特撮好きの女の子と言えばウチにもいますが特に

関連性はないもよう。

このポーズは円谷プロ的にはセーフなんですかね…w



・夏目真尋

夏目真尋 

自作の小説を主人公に見られるとこから仲が

進展し始める子。ツンデレっぽい発言をするが

実際は不器用なだけであり、よく見ると

デレデレである。とある事情で主人公の彼女のフリを

したり、上記の加賀美茉莉と主人公の3人で旅行したりと

イベントがそれなりに多め。アホ毛がキュート。


・花房優輝

花房優輝 

引っ込み思案で目立つことが苦手な子。

目立ちたくないのに猫ニーソなのか…(困惑)

歌とダンスが上手であるが、正体がばれないように

バイザーを付けて活動してる。

地味に姉属性持ちであり、弟と妹がいるらしい。

…それにしてもまたピンクか。



・アイマス(デレステ)

軽くやってログインボーナスをもらう日々を過ごすという

ライトユーザーですが、こちらも流石日本のおじさんたちに

人気のシリーズということもあり、可愛い子が揃ってます。



・多田李衣菜

多田李衣菜 

僕がデレステにおいてメインでプロデュースしてる子。

通称「りーな」。ロックが好き(にわか知識だけど)。

にわかが災いしてか質問攻めされるとドンドンボロが出る。

その辺のぽんこつぶりも含め可愛いんですけどね。

デレステの中ではかなり元祖アイマス寄りな顔立ちを

してると思います。

余談ですが遊戯王で彼女のスリーブを使ってます。

デッキはロック(岩石)という完全なダジャレですけど。

…音響戦士?彼女はギター弾けないから却下だ!


・安部菜々

安部菜々 

通称「ウサミン」。自称17歳の女の子。

ウサミン星(千葉県)からやって来たという

どこぞの昔のアイドルのような設定を持ってる。

実際見た目は17歳で押し通せる可愛さとプロポーションがあり、

アイドルに懸ける想いは強く、長きにわたる努力の末

プロデューサーに打ち明ける本音に涙を流した

プロデューサーもいたとかいなかったとか。

実年齢は佐藤心(26歳)が「先輩」と呼んでることから、

僕より年上の可能性が非常に高い。どういうことなの…

実際に腰痛を抱えており、レッスンやライブの度に

悲鳴を上げている。

余談だが遊戯王で僕は十二獣ラビーナをウサミンと呼んでおり、

しょっちゅうリトスアジムDの効果で破壊して効果を発動させてます。

ウサミンの腰を破壊し尽くすだけだぁ!(ブロリー並感)



・堀裕子

堀裕子 

自称超能力者の女の子で、スプーン曲げが得意らしい。

彼女のエピソードを見る限り、エスパーであることは

あながち嘘ではないのかもしれない…。

その独特な中身と裏腹に見た目はオーソドックスに可愛い

女の子である。彼女のサイキックパワーは今後

どう扱われていくのだろうか…w


・乙倉悠貴

乙倉悠貴 

健康的でスポーティなボディを持つ中学生の子。

中の人が遊戯王で葵ちゃんやってると言えば

デュエリストには伝わりやすいかもしれない。

どうでもいいけどこの記事で2人目の「ゆうき」ですね。

ついでに言うと彼女は僕と誕生日が同じです。覚えやすい…


・その他

作品単位で分別が難しいキャラ達。

その作品に対する思いも様々ですが

今回はあくまで僕の好きな女性キャラを

載せていく記事なので…


・セイバー(Fate stay night)

セイバー

Fateと言えば…というべきキャラ。

僕はFGOはやってないのでわかりませんが最近セイバー

めちゃ多いらしいっすね。というか今のセイバーって

川澄さんじゃなくて丹下さんでしたっけ…。

僕が描くイラストで察する人もいるかもしれませんが

僕はかっこよくも可愛くもなれる女の子が好きです。


・アトリ(.hack//G.U.シリーズ)

アトリ 

僕の中学~高校時代のルーツを生み出したキャラと言えます。

実は声優が上記のセイバーと同じ川澄さんだったりします。

聞き比べると全然違ってて声優と言う職業の凄さを感じます。

実は僕が絵を描くきっかけとなったキャラの1人であり、

ある意味アトリがあったから現在の僕があると言えます。

その証拠とまでは言いませんが、彼女の髪色と髪型…

実はウチのブログのあるオリキャラがモデルとしたキャラなんですね。

…中身はモデルにしてないのであしからず。

電波ヒロインかつ、.hack//G.U.本編で主人公と仲が明確に進展するのが

結構終盤の方であるため不憫だったのですが、トリロジーや4コマ等

他媒体での扱いで恵まれていたこともあり、人気投票で3位と

大健闘します(4位が僅差で前作主人公であることから彼女の人気がわかりますね)


・希月心音(逆転裁判5、6)

希月心音 

逆転裁判5のメインヒロイン兼主人公の1人であり、

18歳(6では19歳)にして弁護士資格を有するハイスペックガール。

逆転シリーズのヒロインでは断トツでスタイルが良い。

(むしろ他のヒロインが幼いというかちんちくりんというか)

他のヒロインも好きなのですが逆転シリーズでは

顔芸とか込み込みで彼女が好きですね。

頭のとんがりがガガガクラークと逆向きのとんがり族。

ちなみに弁護士としてはポンコツ(経験が少ないから仕方ないが…)。


・志熊理科(僕は友達が少ない)


志熊理科 

変態腐女子。しかしハイスペックな上に

作中の登場人物の中では残念なことにまともな部類。

メカ×メカがいける上に百合もいける…というか

エロければなんでもいいらしい。

(メカ×メカがエロいのかという疑問はさておいて)

実は長いこと僕のデッキのスリーブとしてお世話になってます。

ガガガクラークと合わせて僕が白衣フェチ疑惑を持たされる子。

好きだけどフェチっていうほどじゃないよ!


・西住みほ(ガールズ&パンツァー)

西住みほ 

ガルパンの主人公。

実は僕は劇場版しか見たことない(友人に見せられた)のですが

その直後5000円する彼女のスリーブをamazonでぽちっちゃうくらいには

すきです。ガルパンを見ると語彙力がなくなるらしい。

ガルパンはいいぞ。



・近衛スバル(まよチキ!)

近衛スバル 

迷える執事な女の子。

セイバーのとこでも言いましたがかっこよくも可愛くも

なれる子は好きです。

こちらもかなりハイスペック。普段は執事らしく

スーツでびしっとしてますが髪を下ろして私服を着ると

一変して可愛い女の子に早変わりする1人で2度おいしい子。

地味にリラやセイバー(stay nightではなくzero)と合わせたら

スーツ女子も多いんですね。キミニゴホウシ~♪

遊戯王でもスリーブで使ってますがデッキはチキン(鳥獣族)です。


・雷(艦これ)

雷 

ダメ提督量産装置(らしい)

僕は艦これはやってませんがスリーブは持ってますし

薄いブックス!も読んだことあります。

提督やってないんで彼女から提督と呼ばれることは

ないですけど…。

ぱっと見タイツかニーソかわかりにくいけどニーソらしい。


・モモ・ベリア・デビルーク(ToLOVEる)

モモ・ベリア・デビルーク 

ま た ピ ン ク か 。

ToLOVEるは実はあまりちゃんと読んだことないんですけどね。

(いちご100%世代)

でも一瞬見てビビッと来るものはありましたし

スリーブは4セット(240枚)買いました。

直観的なインスピレーションも大事です。

デビルーク姉妹のチャームポイントといえば

やっぱり尻尾でしょうか。他のアニメキャラにもない

特徴として。




…他にもまだ好きなキャラはいるのですが正直後は

どのレベルの「好き」なのか僕自身判定に困る人物ばかりなので

この辺でとりあえず終了しておきます。

今回わかったのはガガガクラーク抜きにしても好きな女性キャラを

上げようとしたら30人以上結構すぐ出るってことですね。

ガガガクラークへの愛情が突き抜けてるだけで。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ぴお

Author:ぴお
誕生日:10月6日

年齢:26歳

趣味:ドラゴンボール、お絵かき、遊戯王カード、ポケモン等

基本的に能天気な楽天家です。
短気だったり偏屈な部分も多いです。

デッキに関してはどちらかと言えば
ファンデッキよりのものが多いです。
たまに殺傷力高いの作るけど。
基本大会に出ないフリーデュエル専門です。

ガガガクラークとガスタをこよなく愛する
デュエリストです。
エグザや貴竜ちゃんも好きだよ!

けっこう子供っぽいです。

ちなみにこのブログはリンクフリーです。
相互リンクなどの申し込みなどは
コメントでお願いします。
大喜びでリンクさせていただきます。
ブロとも等も大歓迎なので
どうぞよろしくお願いします。

Pixivやツイッターでも活動してます。
声をかけていただければ返事いたします。

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログのLP
ブロとも一覧

【暇人がお送りするブログ(´・ω・`)】

T.K.Y.のドラグニチィ

REDの放課後日記

タイトルはそのうち決める

エンロハルバル。

木の下のアノ場所

決闘の開始を宣言する!

きちんとチキン

まにゅあるとらんすみっしょん

メテオ2号  セイクリッドデッキ使い

らりる日和

ぼっちの遊戯王日記

ももの缶詰

宮廷アリス

お父さんだってデュエルしたい!

まさしく華麗なる駄文

大人げない大学院生の遊戯王日記

一札入魂!

☆ぞえりんサンクチュアリ☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。